counter
Admin   Newentry   Upload   Allarchives

Googleアンドロイド アプリ開発 Diary

最近、巷で流行のGoogleアンドロイド。iPhoneに対抗する汎用的なスマートフォンのプラットフォーム。オリジナルのアンドロイドアプリを作るべく、入門書を購入しました。アプリ開発のドタバタを記録していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

AVD(Android Virtual Device)の作成 

Android Virtual Deviceとは即ちAndroidのエミュレータを起動するための、PC上で駆動する仮想Android端末のことで、これはインストールしたEclipseで作成する必要があるようです。

AVDの作成
 1.「ウィンドウ」メニュー>>「Android SDK and AVD Manager」を選択
AVD1.png

 2.AVDの管理画面が表示されるので、Newをクリック
AVD2.png

 3.NameにAVDの名前を適当に入れる。また、自分の実行させたい実行環境となるTargetを選択します。
   最後に、確認ダイアログでCreat AVDをクリック
AVD3.png

 5.これでAVDが作成されました
AVD4.png


SDカードの仮想ファイルの作成
 カメラ機能などのデータファイルを格納するための仮想SDカード領域を作成します。

 1.コマンドプロンプトを立ち上げます。
 2.以下のコマンドを実行します。
   *C:以下は自分のPCに置き換える。
    
    mksdcard 256M c:\work\sdcard\sdcard.img

workスペースには、sdcard.imgが生成されました。

 3.AVDへの関連付けを行います。
   AVD生成中のSDCARD欄のFileをチェックし、Browseでsdcard.imgのあるアドレスを選択しNew Createで関連付けられます。
AVD3.png
スポンサーサイト

Category: 環境設定

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://hajiandroid.blog137.fc2.com/tb.php/8-09396135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。